上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は一日寝ていたんだなぁ~

風邪になると健康のすばらしさが身にしみる・・・

でも新作DVDの試写会をやるのでそのミーティングだけは体を引きづるように行ってきたけど。

詳細は後日発表します!!ってかそのDVDって今ブログってるこのカリフォルニアのトリップなんだよね

それじゃ引き続きクルー紹介に入ります

3人目はこの人
jumbo

伊良湖のプロロンガーの榊原英基プロ!!通称 Jumbo 

もう10年くらい前になるけど、まだ僕がオーストラリアに住んでいる頃に出会ったソウルメイトのジャンボ!

本当に気が合う仲間で年は10歳違う先輩だけどお互いタメ同然な付き合いをしている仲

当時オーストラリアでプロのロングの試合をチャレンジしていた時・・・そんな無謀な事をしていた時

もう一人無謀な日本人がいた・・・それがジャンボとのファーストコンタクトだった!

そして時は流れ2004年のJPSAムラサキスポーツ冠の大会で僕は準々決勝まで行けてプロになった

その時同じくプロになったジャンボが横にいた。

そして時は09年!一緒に雑誌の取材&DVD撮影に行けることになった

これからもずっとずっと不思議な縁でつながっていくだろうな。。。

たまにテレビ出演したりしているワンダーなサーファー!

coolな奴です

次は・・・
雄二

ナニワのヤングガン 畑 雄二 23歳 !

一年の半分をハワイのマカハに拠点を置きマカハのコアなカルチャーが雄二を日本人離れした

サーファーに育て上げ現在コンテストシーンでも頭角を現し始めている。

師匠には細川哲夫さんがいて環境がいいサーファーだ!

出身は関西の大阪育ちでコテコテの関西弁で一緒にトリップするとかなり楽しい存在です

一家に一台 畑雄二 !!!

coolな奴です

次はme・・・
英治
現在 サーフィン関連の企画・撮影・コーディネイト・ライターを中心に活動中!

去年をもってコンテストシーンから離れてサーフィンをする本当の意味を模索中!

どうしてもコンテストってサーフィンに個性がなくなるでしょ??

スタイル出す前に技出さないと悔しい思いする場所だから・・・

日本ってサーフィン業界全体がコンテスト一色だからカリフォルニアやオーストラリアみたいに

その国 その波で育った個性が少ない気がするんだよねぇ~

カリフォルニアスタイル オージースタイル ハワイアンスタイル

ジャパンスタイルってあったっけ?みたいな・・・

そんなジャパンスタイルをもっているサーファーを探して行きたいな

ゴリゴリのコンペも絶対アリだけど

俺は真剣になりすぎて怖い顔してノーズライドしているサーファーより

ノーズに足が届いていなくても思いっきり笑顔でサーフィンを楽しんでいるサーファーが好き!!

もっともっとサーフィンを楽しんでいる人達と話したい

映像の被写体としても後者をこれからは選んでいくと思う。

スタイルって心から楽しんでいる瞬間から生まれると思う今日この頃です。

EJ










【2010/06/22 22:53】 | サーフトラベル
トラックバック(0) |

お大事に
SHUNSUKE
ちーっす!
日本はまだ寒いってきいたけど、体調には気を使ってがんばって!

応援してるよ!遠い海の向こうより。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
お大事に
ちーっす!
日本はまだ寒いってきいたけど、体調には気を使ってがんばって!

応援してるよ!遠い海の向こうより。
2010/06/23(Wed) 16:07 | URL  | SHUNSUKE #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。